段ボール製造ラインの設計

段ボール製函機 ホーム > 段ボール製造ラインの設計

工場環境に最適、かつ作業効率がアップするようなラインを実現します

梅谷製作所では、段ボール製造ラインについて、どんなに細かいご要望でも、柔軟に設計に反映し、工場環境に最適なラインをご提案しています。それだけでなく、作業効率が向上する仕様など、プラスアルファのご提案にも力を入れています。

こちらでは、新規の段ボール製造ライン導入の際に、どういった流れでお話を進めていくのか、またどういった点をヒアリングしていくのかをご紹介いたします。

ご要望をヒアリングし、最適なラインのご提案

工場環境が改善される、快適な段ボール製造ラインを設計・製作するまでの流れ

ヒアリング、ご要望の確認

打ち合わせ

段ボール製造ラインを導入検討される上での機械の大きさ、ユニットのご要望を確認します。

ここがポイント!

最適な製造ラインで、作業の効率化を目指します

製造工程の工程数削減を目指します。(機械化することによって、3工程を2工程、2工程を1工程にしていきます)。

工場レイアウトの確認(実地確認)

新規に段ボール製造ラインを導入される上で、基本となるのは据付場所の確認です。
既存のレイアウトやスペースに合わせた機械の据付を想定しながら、作業効率がアップするように機械の配置を考えていきます。

ここがポイント!

日ごろ目につきにくい“改善点”を見つけます

現地確認では、日ごろは目につかなかったが、実は作業の妨げになっていたという工程を見つけます。また、配置人員の見直しなども行い、あらゆる観点から、ラインの改善点を洗い出していきます。

実際の導入事例(他社工場)を見学

レイアウト確認風景

既に梅谷製品を導入いただいているユーザー様の工場をご見学いただき、実際のラインの使い勝手や、操作性などをご覧いただきます。

ここがポイント!

実機を見てから、詳細の仕様を決定します

梅谷製作所から仕様のご提案はもちろん行いますが、お客様自身が自社のラインとユーザー様との比較や、直接質問をしていただくことで、「こういった点を取り入れたい」といったご要望が新たに出てくるかもしれません。

図面上でのお話だけでなく、実機の稼動風景を肌で感じていただいた上でお話しすることで、理想とするラインや、改善したい点を、より詳細に形にしていくことができます。

梅谷製作所の工場をご案内

工場見学風景

梅谷製作所の工場で、製造状況を見学していただきます。

ここがポイント!

実機の詳細確認で、より細かい要望が見つかります

部品の製造から機械の組立、試運転を一貫して行っていますので、安心の品質でお使いいただけます。製造状況、展示機での詳細確認を行うことで、お客様のより細かい要望点を見つけることができます。

仕様の決定

お仕事の内容、機械への要望を、仕様に反映させます。

仕様の確認、納期の確認、操作研修の確認を行って、製作の工程に進んでいきます。

柔軟な設計で、お客様のご要望を形にします

梅谷製作所は、顧客ニーズを的確に段ボール製造ラインに反映させるために、お客様のご要望に合わせた、柔軟な設計を行っています。

「梅谷製作所に依頼して下さるのなら、既存のラインよりも使い勝手がよく、永く快適にご利用いただけるようなラインを納入しよう」という想いで、設計・製作を行っていますので、新規ラインをご検討の方、現在の工場環境に課題を抱えていらっしゃる方は、ぜひお気軽にご相談下さい。

お客様のご要望を形に
PAGETOP

Navigation

段ボール製函機・印刷機に関するご質問・ご相談はお気軽にお寄せ下さい

お問い合わせはこちら
お問い合わせ お問い合わせはこちら
推奨環境
ISO 9001認証取得