EQOS各種ユニット

リードエッジフィーダ

リードエッジフィーダ

  • 安定した給紙を実現
  • 高い安全性とメンテナンス性が自慢です

    自動サクションエリアと送り量セット機能、高グリップローラー、強力サクションにて、安定した給紙を行うことができます。

フレキソプリンタ

フレキソプリンタ

  • 独自のインキシステムで、セット時間を大幅短縮
  • 常識を超えたインキロス・廃液の少なさを実現
  • 2ロール・ブレード方式をラインアップ

    フレキソの常識を破り、長い配管経路のない、独自のインキ供給・回収・洗浄システムを採用しました。廃液を最小限に抑えた地球環境にやさしい印刷機です。

ダブルスロッタユニット

ダブルスロッタユニット

  • 切り口のきれいなダブルスロッタ
  • 2重罫線採用のクリーザ

    下刃はR形状、上刃には押えを取付けることで、きれいな切り口を実現しました。

ダイカッタ

ダイカッタ
  • 下抜きシリンダタイプをラインアップ
  • かす取りピン、ウレタン研磨&周速変更、木型ロックシステム(セラピッドシステム)の豊富なオプション

    手穴から全抜きまで多種多様の抜きに対応します。運転中にウレタン胴が左右横に移動し、簡単に脱着・ローテーションを行うことができるため、長寿命化。

オプション

  • ピンタイプかす取り

    押し出しピン方式により、抜きかすを完全に落とすことができます。(従来木型も取付けできます。)

  • イコライザ装置

    米国ダイカ社製の周速同調機構により、従来の周速変更・ウレタン研磨不要のシステムとなります。アンビルローテーションも簡単におこなえ、木型にも優しい機構です。

  • ウレタン研磨装置&周速変更装置

    全抜き木型の抜き寸法調整(伸び縮み)には、ウレタン銅の周速を単独で変更する本装置が有効です。研磨装置を併用する事で、より精度の高い抜き加工ができます。

フォルダグルア

フォルダグルア

  • 安定した折り曲げ精度
  • 中間フレーム構造の採用による剛性アップ
  • 電動調整ガイドバー採用により、操作性・安全性アップ

    上下のレールを左右単独調整でき、シートの状態に応じた微調整が行えます。操作側に電動式ガイドバー機構を採用し、調整値を記憶することで、調整の手間と安全性が向上しました。

ワンステージカウンタエジェクタ

ワンステージカウンタエジェクタ

  • 安定した枚数カウントとバッチ処理
  • 反発の強いシートや撥水シート、外貼りシートも安定した生産

    従来方式の問題であった逆フィッシュテールやシートの引っ掛かり、荷崩れを解消しました。

検査ユニット

検査ユニット
  • プリンタスロッタダイカッタ仕様に対応

    専用ユニットへ検査装置を設置するタイプとなります。搬送は、検査精度向上のため、サクショントランスファーを採用しております。設置位置は罫線スロッタダイカッタの手前となり、専用架台上への取付となります。

  • 高精度検査カメラに対応

    各社検査装置メーカーとの取付に対応可能。
    各機械サイズにも対応します。

  • 操作卓の統一可能

    印刷機コンソールBOXと検査カメラ操作卓のデザイン共通化も可能。統一することにより、操作性も大幅にUPします。

サクショントランスファー

サクショントランスファー

強力なサクション吸引と溶射ローラーにより、ズレの無い安定搬送を実現。

検査コンベア

検査コンベア
  • 安定の1枚ベルトサクション方式

    幅広1枚ベルトを採用し、シートを全面吸引することでバタつきによる検査精度の低減を防ぎます。

  • プリンタ専用機の最強検査ユニット

    プリンタユニットとスタッカの間に設置します。
    ※スロッタ付仕様での選択はできません。

  • 不良除去コンベヤとのセットオプションを推奨

    不良除去コンベヤとセット取付で、完全安心の検査システムとなります。

安全柵

安全柵

機械周囲には安全柵・安全扉(インターロック機能付)を設けており、オペレータ様にも安心・安全なユニットとなります。

お問い合わせ

サービスや製品に関するご質問や、資料請求は
下記よりご連絡ください。